岡山市北区 骨盤矯正

2018/03/17

【骨盤矯正でデメリットを無くそう】
ほとんどの人が骨盤が曲がっており、様々なことが上手くいっていません。
骨盤がゆがんでしまうことで、このようなデメリットがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・血液やリンパの循環が悪くなる
骨盤が曲がっていることで上手く血液やリンパ液がまわらなくなってしまい、むくみなどの弊害が起きてしまいます。

 

・新陳代謝の悪さ
血流が良くないので、新陳代謝が悪くなってしまいます。

 

・冷え性
血液循環が良くないことで、冷えにも発展してしまいます。

 

・痩せにくい
血液循環が良くないことで痩せにくくなってしまい、ぽっちゃりが当たり前になってしまいます。
また、骨盤のゆがみで、お腹も前にぽっこり引き出してしまうこともあります。

 

・腰痛
骨盤がずれていることで何か神経に触れてしまい、腰痛を引き起こしてしまうことがあります。

 

・便秘
骨盤のゆがみが腸に影響してしまい、便秘になってしまうことがあります。

 

・姿勢の悪さ
骨盤がゆがむと、姿勢は良くなりません。
自分では気が付いていないかもしれませんが、ひどい姿勢の悪さで周りに見られていることもありますよ。

 

・肩こりや肩の痛み
腰には色んな所への神経が走っているので、肩こりにもみちびいてしまいます。

ざっと挙げただけでも、これだけあります。
たった骨盤をゆがませてしまうことで、こんなにもデメリットを背負っています。
骨盤矯正で改善させることで、これらのデメリットは全て解決させることができます。
中身も見た目も、良くなることができますよ。


【骨盤矯正簡単エクササイズ】
骨盤矯正は、自分でも簡単にできますよ。
自宅で空き時間などに、チャレンジしてみましょう。
誰でもできる簡単な骨盤矯正方法を、以下にご紹介します。

 

・おしり歩き骨盤矯正
おしり歩きは、とても簡単な骨盤矯正です。
背筋を伸ばして骨盤で歩く事を意識しながら、お尻で前に進んでいきます。
前に行ったら後ろに戻るなど、繰り返して行ってみましょう。
寝る前などにもできるので、便利ですよね。

 

 

・椅子を使った骨盤矯正
椅子の後ろに立ち、息を吐きながら足をお尻に向かって180度畳みます。
これを左右6回ずつ、リズミカルに行ってみましょう。
曲げる角度は無理をせず、できるところまで曲げるようにすると良いですよ。
最初は無理をしないで、ゆっくりと行うと良いですよ。

 

 

・骨盤まわし骨盤矯正
立って足を肩幅に開いて、両手を腰に当てます。
上体をまっすぐ起こしたままで、腰を大きく左右どちらでもいいので回しましょう。
この時、前を向いたままで腰をグルグル回す様にしましょう。
片方の回しが終わったら、もう片方にもグルグル回しましょう。
右回し左回し、個々に10回ずつ1セットで行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。
意外と簡単に、骨盤矯正できると思いませんか。
家で出来るこのような骨盤矯正でも、とても効果がありますよ。
徐々に骨盤が矯正されて、元の位置に戻っていきますよ。
骨盤矯正で正常にして、健康で綺麗な自分になりましょう。
 

岡山市北区 骨盤矯正なら、「たのしい整骨院」にお任せください。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お知らせ

外反母趾BLOG

2017/03/22

1/1
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
〒700-0913
岡山市北区大供2-5-19
たのしい整骨院     086-222-4009  
 (交通事故対応、腰痛、肩こり、膝痛などはコチラ)
​岡山外反母趾外来 086-237-0635
 (外反母趾専用ダイヤルはコチラ)
【定休日】 木曜日
​【営業時間】10:00から21:00受付まで
🅿︎6台完備
​完全予約制
​Copyright©︎ついてるケア2020 All Rights Reserved