岡山市北区 肩甲骨はがしの方法

2018/07/01

【肩甲骨はがしで健康に】
肩甲骨はがしと聞くと、なんだか怖いって思う人もいると思います。
肩甲骨はがしとは、凝り固まってしまった肩甲骨まわりの筋肉を柔軟にするエクササイズです。

肩甲骨というのは、両手を背中に回した時に肩の下の方にある出っ張っている骨です。
あまり意識したことがない骨かもしれませんが、結構重要な骨です。
肩甲骨というのは、人間の身体能力のパフォーマンスを大きく左右する部位です。
そのため、肩甲骨が柔軟であるとあらゆることで良い方向に働かせることができるのです。
肩甲骨はがしを行うことで、様々な嬉しい利点を得ることができますよ。
主に、以下のような効果を発揮してくれます。

・肩こり改善
・姿勢改善
・ダイエット
・バストアップ
・血行の良さ
・頭痛の改善
・腰痛の改善
・冷え性改善
・むくみ改善

このように、いい事ばかりです。
スタイル改善や健康改善など、欲しいポイントばかりですよね。
そのため、若い人を中心にとても支持されているエクササイズなのです。

肩甲骨というのは、凝り固まっている人が大変多くいます。
肩甲骨はがしを行うことで、普段の生活ではあまり動かすことのない肩甲骨まわりを効果的に動かしてエクササイズができます。

肩こりなどは、他の症状を伴っている場合もあります。
肩甲骨はがしで改善しない場合は、専門医に診てもらうようにしまyそう。

【肩甲骨はがしの方法】
肩甲骨はがしの方法は、色々あります。
その中で、誰でもできる方法をご紹介します。

・三角筋ストレッチ
腕をクロスさせてエクササイズする、肩甲骨はがしです。
片方の腕を前方に出し体の前でクロスさせ、もう1つの腕で抑えて手前に引くようにします。
両方の腕を行い、エクササイズしていきましょう。

・肩甲骨肩回し
肩甲骨を大きく回して、肩を回すエクササイズ方法です。
両肩を耳に近づけるように高く肩甲骨を上げて、両肩を下げます。
その後、肩甲骨を回しながら外側に広げます。

・寝ながら肩甲骨回し
仰向けに寝て両手を肩の高さに上げて、背中を大きく広げます。
片方の手を天井の方に伸ばして、指先で肩甲骨を引っ張るように肩甲骨を床から離してもう片方の腕の方向にもっていきます。
その後、両方の手のひらを合わせてストレッチします。

・体をひねる肩甲骨はがし
両方の腕を後ろに回し、出来るだけ上に上げます。
充分上に上げたら、体を左右にひねって、ひねったら力を完全に緩めます。

このように、肩甲骨はがしは誰でもできる方法があります。
合間などにチャレンジして、肩甲骨はがしへとみちびきましょう。
肩甲骨はがしは数分でできるので、誰でも行いやすいのも大きなメリットです。

肩甲骨はがしを行ったら、右の肩甲骨を左手で触れるかどうかと試してみましょう。
それができたら、肩甲骨はがしとなっている証拠となります。

いかがでしたでしょうか。
肩甲骨はがしは、今とてもブームです。
簡単に肩甲骨がほぐれるので、様々な利点を得ることができるからです。
チャレンジして、柔軟な体にしましょう。

 

岡山市北区 肩甲骨はがしの方法なら、「たのしい整骨院」にお任せください。


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お知らせ

外反母趾BLOG

2017/03/22

1/1
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
〒700-0913
岡山市北区大供2-5-19
たのしい整骨院     086-222-4009  
 (交通事故対応、腰痛、肩こり、膝痛などはコチラ)
​岡山外反母趾外来 086-237-0635
 (外反母趾専用ダイヤルはコチラ)
【定休日】 木曜日
​【営業時間】10:00から21:00受付まで
🅿︎6台完備
​完全予約制
​Copyright©︎ついてるケア2020 All Rights Reserved